高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

柚子 胡椒 作り方 簡単で美味しい 「一味」を使う 時短レシピ

大好きな柚子(ゆず)の実が、あちこちの畑になり始めると、鍋の季節です。「冬は毎日鍋でいい!」と、うちの家族は言うのでマジにうちは毎日鍋料理です(笑) 鍋には、柚子胡椒(ゆずこしょう)が、最近のうちのお気に入りです。ピリッとして香りがあって、アツアツの鍋にとっても合います。

 

通常、柚子胡椒は、青柚子の外皮を擦って、生の青唐辛子をペースト状にして、柚子果汁、塩を入れて作ります。でも、生の青唐辛子はぶきっちょの私が扱うには超危険です。なので、近所のゆず農家のお料理達人に、柚子胡椒を自宅で簡単に美味しく作る方法を教えてもらいました。なんと、市販の一味(いちみ)を使う時短レシピです。これなら私にも出来るし、鍋も一段と美味しくなります。青柚子でも黄色い柚子でも出来ます。

スポンサーリンク


一味を使う、簡単な柚子胡椒(ゆずこしょう)の作り方

【材料】
・柚子5個
・柚子の搾り果汁少々
・一味唐辛子少々
・荒塩少々

【作り方】
1、柚子は洗って水気を拭いておく。
2、柚子の外皮のみを、おろし器で擦る。
※薄皮の白い部分が入らないように
3、擦り下ろしたあとの柚子の果汁を絞っておく。
4、擦り下ろした柚子の皮に、荒塩、市販の一味唐辛子を入れる。
※目安の分量は、柚子の皮5:荒塩1:一味:0.5(お好みで)
5、柚子果汁をちょっとづつ入れ、ペースト状にして出来上がり。

あらかじめ煮沸消毒したビンに入れて、冷蔵で保存します。なんて簡単、時短レシピです。でもこれで鍋が何倍もおいしくいただけます。

人気の柚子(ゆず)料理レシピはこちらです。栄養満点、捨てるところのない柚子で寒い季節を乗り切りましょう!
【特集】ゆず 料理 レシピ 人気で簡単 ~田舎流~

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪