高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

柚子 ジャムの 作り方 簡単 人気 ~田舎流~

私は柚子(ゆず)が大好きです。11月に入ると、青ゆずから真っ黄色に変化した柚子の収穫が、四万十川沿いでも本格的に始まります。香りが良くて栄養満点の柚子。ですが柚子の枝には、厚いゴム手袋をも貫通するような、猛烈なトゲがたくさんあって、収穫はけっこう大変です。霜の降りる前に収穫しないと、酢戻りと言って酸味がなくなってしまうそうですから、寒くなる前にいっきに収穫されます。
「ゆず、要らんかよ?無農薬で、なんぼでもあるよ」
と、気のいい柚子農家さんがいつも声をかけてくれますので、私もありがたく頂いて、柚子(ゆず)ジャムを作ってみました。これらは無農薬なので安心です。田舎流なので、中の薄皮(じょうのう)部分やふわふわした白い部分も全部使います。人気で簡単な作り方です。

スポンサーリンク


柚子(ゆず)ジャムの作り方

p1030273
【材料】
柚子:5個くらい
砂糖:柚子と同じくらいの分量、またはお好みで調整
ビン:あらかじめ煮沸消毒しておく

【作り方】
柚子はきれいに洗っておきます。

1、まず柚子を横半分に切って、果汁を絞ります。
近所のおばちゃんたちの搾り方は、柚子を半分に切る時、少し皮をくっつけて切り、両方の手でギュギュっと絞るやり方です。下にザルを置いて種を受けます。この種の周りにペクチンという凝固作用の成分が多くあります。手がベトベトしてきますが、保湿効果のあるお肌に良い成分です。

 

2、中の白い皮(薄皮部分)を、黄色い外皮から取り除きます。
私は手でも取りますが、スプーンを使っても取れます。※これは外皮が刻みやすくするためで、私は中の薄皮も使います。

3、黄色い外皮を、うすくスライスします。外皮はけっこう固いです。厚さはお好みですが、私は歯ごたえがある方が好きなので、心もち厚めのスライスにしてます。薄い方が好きな人もいます。柚子は捨てるところが無いとは言われますが、さすがにヘタの部分はのけます。

4、中の白い薄皮は、ザクザクみじん切りに刻みます。
炊くと薄皮はほとんど溶けます。

5、外皮を薄切りし湯がきます。
外皮は苦みが強いからです。ひたひたに水を入れて、さっと湯がいて、ザルにあげる。この作業を3回ほど繰り返すと、苦みが取れます。苦い方が好きな方は、1、2回に調整して下さい。

6、湯がいた外皮にザクザク切りにした薄皮と絞った果汁、砂糖(材料の皮と同量が目安、またはお好みで調整)を入れ、中火で炊きます。

7、あくが出てきたらすくって、弱火にしてコトコト煮詰めていきます。(約10分ほど)

8、トロミがついてきたら、出来上がりです。あまり、煮詰めすぎるとペクチンの作用で固くなるかもです。

9、あらかじめ煮沸消毒したビンに入れます。

10、冷めたら冷蔵庫で保存します。
砂糖が多く入っているので、半年ほどもつと思いますが、無添加ですので、様子を見ながら早めに食べて下さいね。長期保存の場合は、冷凍がおすすめです。

p1030246

横切りにする時、全部切らずに、下をちょっとくっつけておくと、搾りやすい。

p1030315

両手でギュギュっと絞る

p1030287

果汁、薄皮、外皮、種、こんな感じです

p1030290

外皮を薄切りして3回ほど湯がき苦みをとる(お湯はその都度捨てる)

p1030292

刻んだ薄皮、果汁、砂糖も入れて煮詰める(水は入れなくてよい)トロミがついたら出来上がり。

p1030295

煮沸消毒したビンに保存する

柚子ジャムを使った料理

柚子ジャムは、トースターに乗せたり、ヨーグルトと一緒に食べたり、パウンドケーキや蒸しケーキに入れたりとアレンジがいっぱい。私も冬の時期は、ストレート果汁をホットや炭酸で割って飲んだりしますが、ちょっと疲れて甘いものが欲しい時は、柚子ジャムで作る柚子茶が手軽で美味しいです。体の中から温まる感じでとてもリラックスします。

 

田舎の60代70代の人は、柚子を見ると「あんまり食べ過ぎて、たったぞ!(食べ足りて、もういらない)」と笑って言うくらい、昔から柚子をおかずにして食べていました。柚子果汁を絞ったあとの皮を、一晩水でさらして苦みを取り、砂糖醤油で味付けをして、冬の時期の保存食にしてました。お正月のお料理にもなります。素朴で体に優しい柚子は、高知の田舎の冬の大事な味覚です。

 

ところで、ジャムとマーマレード、どう違うんだろう?と思ったら、柑橘類で皮が入っているものをマーマレード、皮が入っていない方をジャムと言うそうです。ということは、柚子の場合は、皮が入ってこそできるので、どうやら正確にはマーマレードとなるようです。んー、とりあえず柚子(ゆず)ジャムの方が言いやすくて分かりやすいかな。

 

栄養満点、捨てるところのない柚子で寒い季節を乗り切りましょう!人気の柚子(ゆず)料理レシピはこちらです。
【特集】ゆず 料理 レシピ 人気で簡単 ~田舎流~

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪