高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

こころ旅の火野正平さんも食べた老舗うなぎ屋「うなきち」JR窪川駅から徒歩5分、上の階はビジネスホテル

うなぎの蒲焼

先日、しまんトロッコにご乗車いただいた大阪からの素敵なご夫妻から、こんなご質問がありました。「美味しい天然ものを食べられるお店、窪川駅の近くにないですか?」

JR窪川駅から歩いて行けるお店、あります! 駅から歩いて5分。老舗のうなぎ屋さん「うなきち」です。お車の方は、お店のすぐ裏手が駐車場です。

場所: 〒786-0005 高知県高岡郡四万十町本町1−14
電話: 0880-22-2138
営業時間 :AM7:30~PM9:00
定休日:不定休

スポンサーリンク


地元の老舗うなぎ屋さん「うなきち」

「うなきち」は地元老舗のうなぎ屋さんです。私はここのタレの味が大好きです。うちの母は、うなぎが食べたくなったら、そして元気で明るい女将さんやお店の女性陣と話したくなったら行きます。母のお気に入りは「うなぎの肝」(冷凍)で、うな重を食べたあと、お土産に必ず買って帰ります。

天然と養殖の両方とも食べられますが、「うなきち」さんは、大前淡水魚という会社で、四万十川の源流でウナギの養殖もしています。だから、新鮮なウナギがいつでも食べられるのです。

ふっくら美味しい四万十うなぎは、ふるさと納税の中でも人気の商品です。
ふるなびサイト  ふっくら美味しい四万十うなぎ
 

宇和島からの「しまんトロッコ2号」で窪川駅に到着してから、昼食にもOKですし、午後の「しまんトロッコ1号」に乗る前に食べに行くこともできます。

 

火野正平さんも食べた絶品うなぎ

うなきちさんは、時々テレビでも取り上げられます。その一つが、NHKBSの火野正平さんがチャリンコで旅する番組、「にっぽん縦断こころ旅」、2012年秋の旅で四万十町を訪れた時、まず腹ごしらえに入ったお店です。お店の女将さんや女性陣との会話が楽しかったですね。店内には、正平さんの色紙も飾られてます。

ユースホステルうなきち

「うなきち」さんのある大前ビルは、実は観光やビジネスにも利用できるユースホステルになっています。私の友人も「今日は呑むぞー!」っていう日は、ここに泊まってます。お値段も安いですからね。知る人ぞ知る宿泊施設です。部屋数は少ないので、要予約です。詳しくはうなきちさんのHPへ。

参照 四万十うなぎHPの「うなきち」ユースホステル情報

しまんトロッコ1号が発車するJR窪川駅から歩いて行ける天然ウナギの美味しいお店「うなきち」さん。気軽に泊まれてお値段もリーズナブルな、「うなきち」さん上階のユースホステルの紹介でした。

JR窪川駅から歩いて行けるおすすめのお店とプチ観光スポットはこちらで詳しく紹介しています。参考にどうぞ。
関連 窪川駅周辺での時間の過ごし方、おすすめの食堂とちょこっと観光

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪