高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

駒鳥(こまどり)ラーメン高知店! 四万十町人気店の味は 懐かしくて絶対食べたくなる味

駒鳥本店

ずーっと食べなれた味って、忘れられないと思いませんか?
四万十町本町にある、中華そば駒鳥(こまどり)のラーメンは、地元に住んでいる人で、食べたことのない人はいない!というくらい、ずーっと大事にされてきた味です。そうですね、もう何十年もこの町で愛されてきた味です(上の写真は四万十町本店です)

ワタシ
あー、そろそろ駒鳥のラーメンが食べたい、、、

と、時々「こまどり欠乏症」にかかっては、あの暖簾をくぐるのです。

 

そして、ついに
中華そば駒鳥2号店が高知市廿代(にじゅうだい)にオープン!駒鳥ファンとしてはめっちゃうれしいです!

スポンサーリンク


高知市 中華そば駒鳥(こまどり)2号店・廿代(にじゅうだい)店の場所


【中華そば駒鳥(こまどり)2号店・高知市廿代店】
住所
高知市廿代(にじゅうだい)町2-17 近森リハビリテーション病院の西側2軒隣り・川向いです。
・JR高知駅から歩いて約10分
・高知駅前からチンチン電車の土電(とでん)を利用したら、1つ目の「高知橋」下車、橋を渡った川沿いを西へ歩いてすぐ
営業時間
11:00~15:00、17:00~19:30
定休日
毎週日曜日と最終月曜日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場
お店専用ではないけれど、裏手にコインパーキング有り

※高知店は食券制です。店内の販売機で券を買いましょう。

お値段
中華そば
普通⇒¥650円、
大⇒¥750円
ライス1杯⇒¥100円

私のひとり言
えっ!?高知店にはライスがあるんだ、そうなんだ。

中華そば一本で勝負

中華そば
もちろん、四万十町店の美味しい味も健在です。四万十町本店も紹介します!
四万十町の店内は、とてもせまいです!4人掛けのテーブルが4つと2人掛けのテーブルが1つ。混んで来たら相席になります。せまいテーブルで、お隣とあたりそうです。でも、昔から、ずーっとこのせまさでした。だから、

お店のR子ちゃん
相席でいいですか?
はーい、いいですよ。
お客さん
あ、ここ空いてるよー 。

という感じで、みんなで譲り合って座ってます。

 

四万十町本店のメニューは、中華そばだけ。ご飯とか無いです。普通・大・特大の中華そば。

 

味は?⇒醤油味、濃いめのスープ

出汁は?⇒魚(煮干し系)

トッピングは?⇒すまき、チャーシュー、たけのこ、ネギ

シンプルです。
麺がスープに絡みます。
純粋に、中華そばだけを食べる、という感じです。

スープは濃いけど、レンゲ使ってズズズーって飲みほしちゃうのよね。

復活の味と地元の変わらない支持

実は、駒鳥のお店は、一度閉店になっていました。ご夫婦で営んでいた方が高齢となり、跡を継ぐ人がいなかったからです。寂しかったですね。小学生の頃から、兄弟で月に一度の日曜日に、「今日は駒鳥ラーメンの日!」と母親からラーメン代をもらって行ってましたから。

 

閉店から何年か経ち、その駒鳥の味を復活したいと、今の店主さんが始められました。もともとは、まったく畑違いのお仕事からの、転職、自営業へと。でも店主さん、ラーメン好きが高じてホントにラーメン屋さんになっちゃった人です。とっても人のいい方です。私も以前仕事でお世話になったことがありますが、ホントにホントに人柄のいい人です。

 

伝わる味を大事に大事にし、工夫を凝らされたと思います。復活した駒鳥ラーメンは、地元の常連さんと、新しいお客さんにも支持されて、今とても繁盛しています。お昼の時間帯は、お客さんが並んでる時があります。

 

JR窪川駅からも徒歩で、10分くらいです。駐車場がお店の近くにあります。数に限りがありますが、本店にはスープと麺とトッピングがセットになったお持ち帰りもあります。

 

ちなみに、うちの子どもたちも時々「こまどり欠乏症」にかかります。

こども1
ラーメンが食べたい、

こども2
ラーメンが食べたい、、

ダンナ1
俺も食べたい、、、

と、いい出したら、いそいそと家族で、駒鳥本店へ食べに出かけるか、または
すみません、駒鳥さん?お持ち帰りのラーメンあります?

と、電話して買いに行きます(笑)

四万十町 中華そば駒鳥(こまどり)本店の場所


【四万十町本店・駒鳥(こまどり)】
住所
〒786-0005
高知県高岡郡四万十町本町2−18
電話
0880-22-0374
営業時間 
11:00~14:00
17:30~19:30
(ただし、水・土・祝は、昼のみ営業)
定休日 
日曜日・最終月曜

 

小さな町の、忘れられない懐かしい味、中華そば「駒鳥(こまどり)」機会があったら、ぜひ食べてほしいです。

 

窪川駅周辺での時間の過ごし方、おすすめの食堂とちょこっと観光

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪