高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

しまんトロッコ2号・車内販売の山間屋さん、地場産にこだわった旨いもの売ってます

スポンサーリンク


しまんトロッコ2号の車内販売

宇和島発ー窪川行の、しまんトロッコ2号では、江川崎にお店のある山間屋(さんかんや)さんが、(土)(日)祝日限定で車内販売をしています。

私たちガイドは、しまんトロッコ1号に乗車しますが、JR土佐大正駅で車内販売を終えて帰りの汽車を待つ山間屋さんにお会いします。

ちょうど小腹がすいてくる時間なので、今日も塩おにぎりとコーヒーを頂きました。

夏の間はアイスコーヒーがよく売れていたそうですが、8月も終わりになりホットコーヒーのお客様が増えてきたそうです。

おにぎりは、西土佐江川崎のおいしいお米と、大正上岡で作られている、こだわりの塩「山塩小僧」を使っているそうです。

素朴な塩おにぎりなんですが、やっぱり美味しいです。

IMG_4346

IMG_4348

羊羹がおいしい季節です

 

これから秋口に入ると、なんか甘いものが欲しくなります。

山間屋さんで作っている、苺ようかん、私のお気に入りのスィーツです。

今日は、苺ようかんと、栗ようかんと、柚子ようかんが並んでました。

おー、これを「予土線ようかん3兄弟」と名付けて3つ交互に食べながらコーヒーを飲みたいな~などと、考えてました(^^)

IMG_4340IMG_4341IMG_4343

四万十川沿いで採れる栗と柚子

四万十川沿いでは、昔からどこの家にも栗や柚子の木を植えていて、栗も柚子も多く採れます。

以前、ご紹介しましたが、大正では栗を使って栗焼酎を造る酒造屋さん無手無冠(むてむか)があります。

大人気の栗焼酎ダバダ火振(ひぶり)地酒屋 無手無冠(むてむか)がある四万十町大正

柚子もたくさん植えられています。

高知県東部に馬路村(うまじむら)という柚子で大ヒットしている地域がありますが、馬路村だけでは柚子が足りないので、四万十川沿いの柚子も集荷されるとかなんとか。

柚子は、絞ってお寿司に入れたり酢ものに入れたりしますし、柚子の皮を炊いて甘いマーマレードにしたり、ピリッと辛い柚子胡椒は、湯豆腐や鍋にぴったりです。

山間屋さんでも、柚子のゆ+香りのこうで、「ゆこう」という柚子を炊いてパウチしたものを売ってました。

これからの時期にぴったりですね。

IMG_4344

しまんトロッコ2号で車内販売をしている山間屋さんの店舗は、JR江川崎駅から歩いて20分くらい、国道441号線沿いにあります。

ストローベル山間屋さんの、facebookはこちらです。

https://www.facebook.com/40010sankanya

あー、これからますます食べ物がおいしい、食欲の秋になりますね。
【特集】四万十川観光 スポット、鮎市場や道の駅など江川崎駅周辺の時間の過ごし方

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪