高知県内でバイカオウレン(梅花黄蓮)を鑑賞できる場所5選|貴重植物を間近で撮影できる場所

バイカオウレンの見れる場所 観光
バイカオウレンの見れる場所5選

高知県内でバイカオウレン(梅花黄蓮)を鑑賞できる場所を散策してきました。

バイカオウレンは朝ドラ『らんまん』のモデルである植物学者・牧野富太郎博士が幼い頃から好きだっとされる山野草です。

バイカオウレンは小っちゃくて真っ白な可愛らしい花を咲かせます。厳密には白い花弁に見える部分は「ガク部分」だそうですよ。

見頃と高知県内で鑑賞できる場所を詳しくお伝えします。ぜひ見つけてください。

スポンサーリンク

高知県内でバイカオウレン(梅花黄蓮)を鑑賞できる場所5か所

群生するバイカオウレン
雪のように真っ白な花を咲かせるバイカオウレン

高知県内でバイカオウレン(梅花黄蓮)を鑑賞できる場所5か所を紹介します。

場所は次の通りです

  1. 佐川町・金峰神社
  2. 佐川町・牧野公園
  3. 佐川町・加茂地区群生地
  4. 三原村・星ケ丘公園
  5. 高知市・高知県立牧野植物園

①佐川町・金峰神社

わたしが是非行ってもらいたいおすすめの鑑賞スポットが金峰きんぷ神社です。

金峰神社は牧野博士が実際に小さい頃に遊び場にしていた場所として有名です。

佐川町の金峰神社正面の鳥居
バイカオウレンが自生する高知県佐川町の金峰神社。少し急な階段ですが、真ん中に手すりがあります。
佐川町の金峰神社
金峰神社正面の階段を上がりきったところから撮影しました。とても素敵な石畳です。

お宮の正面・鳥居をくぐり階段をあがっていくと、風がすーっとそよぎ温度が低くなったような気がします

境内の竹林
金峰神社の階段を上がった先にある竹林付近は、バイカオウレンが自生する湿地です。

竹林に囲まれた優しい日差しとじめじめした湿地は、バイカオウレンの好きな住処です。

足元に目をこらすと、そここことバイカオウレン達が顔をのぞかせています。

金峰神社のバイカオウレン
金峰神社のバイカオウレンは、水分を多くふくんだ地面に見つけることができます。

常緑の多年草なので、暑い夏の時期でも見つけることができます。

牧野博士がワクワクしながら観察したであろう場所で、バイカオウレンを愛でてみるのもいい経験です。

小さな社
バイカオウレンが見つかる高知県佐川町金峰神社はとても静かな場所です。
階段と手洗い石
バイカオウレンが自生する金峰神社の横にある階段を降りてくると手洗い石があります。
牧野富太郎博士の生家跡に降りていく道です。
自生するバイカオウレン
佐川町の金峰神社の苔の中に見つかるバイカオウレン。5枚の葉っぱが可愛らしいです。
名称金峰神社(きんぷじんじゃ)
住所高知県高岡郡佐川町甲1896
駐車場・佐川郵便局西隣にある観光客用無料駐車場
・地場産センター無料駐車場
HP佐川町観光協会「金峰神社」
金峰神社の情報

金峰きんぷ神社は牧野博士の生家跡である牧野富太郎ふるさと館から歩いて行けます。急な階段や坂道がありますので、足元はスニーカーや運動靴などがよいです。

金峰神社は牧野博士が物心ついた頃からずっと通っていた静かでおごそかな場所です。

②佐川町・牧野公園

牧野公園の看板
バイカオウレを見ることができる高知県佐川町牧野公園入り口の看板です。

佐川町にある牧野公園は牧野富太郎博士のゆかりの植物をはじめ、ワカギノサクラなど貴重な桜の木などたくさん植えられている公園です。

バイカオウレンがまとめて植栽されている場所は、山の中腹にある牧野富太郎博士のお墓の近くです。

町の観光協会や公園の入り口にある東屋(あずまや)に、『牧野公園花めぐり』というパンフレットを置いていますので、それを見ながら歩いていくとよいですよ。

パンフレットは電子版でも自由に閲覧できます。

花めぐりパンフレット
「牧野公園花めぐり」のパンフレットには、バイカオウレンをはじめ草花の情報が満載です。
牧野公園お花の見頃マップ
「牧野公園花めぐり」のパンフレットのバイカオウレンが見つかる場所を赤い丸で囲いました。
冬から早春にかけて見頃となる植物のページです。
名称牧野公園(まきのこうえん)
住所高知県高岡郡佐川町甲2458
駐車場・佐川郵便局西隣にある観光客用無料駐車場
・地場産センター無料駐車場
HP佐川町観光協会「牧野公園」
牧野公園の情報

牧野公園は金峰神社や牧野富太郎ふるさと館から歩いて行けますが、坂道が続くので少し体力が要ります。足元に気をつけてあがってください。

牧野公園は地元の人たちが大切に整備をしており、バイカオウレンをふくめ貴重な植物がたくさん植えられています。

③佐川町・加茂地区群生地

バイカオウレン
白い雪のような花をつけるバイカオウレン

佐川町・加茂かも地区には集落活動センター加茂の里から徒歩で約20分の場所に、バイカオウレンが自生する群生地があります。

複数の所有者の土地でもあり、過去に団体で勝手に土地に入り自生地が荒らされたこともあって心無い方による盗掘を防ぐために場所は明かされていません。

また写真撮影をしてインターネットにアップする場合は、場所を特定するデータをつけないよう協力依頼がされています。

野生に自生する貴重な植物は、その土地だからこそ美しく生きています。

けっして傷つけたりしないよう、マナーを守っていきたいですね。

名称佐川町加茂地区バイカオウレン群生地
住所高知県高岡郡佐川町加茂622-1(集落活動センター加茂の里)
駐車場集落活動センター加茂の里
参照HPこうちボランティアpippinet
佐川町加茂地区バイカオウレン群生地の情報

スギやヒノキが林立しコケ類の多い湿った場所にバイカオウレンが見られます。例年、立春の頃から咲き始め2月中旬から3月初旬が見頃です。

毎年、開花時期に加茂地区で見学会が催されています。2022年は2月第1日曜日を中心に開催されました。

④三原村・星ケ丘公園

高知県幡多郡三原村星ヶ丘公園(ヒメノボタンの里)公式Facebook

高知県西部にある三原村「星ヶ丘公園」は、ヒメノボタンの里としてで有名な公園で、四季を通して多くの貴重な植物が楽しめる公園です。

数は少ないですが、陰地の斜面や階段近くにバイカオウレンの姿をみることができます。

名称三原村星ケ丘公園
住所高知県幡多郡三原村宮ノ川1271
駐車場無料駐車場あり
facebook三原村星ヶ丘公園 / ヒメノボタンの里
三原村星ケ丘公園の情報

公園のお世話をしている方によると、群生する佐川町と比べると温暖な乾燥地である三原村では、たくさんのバイカオウレンは見られないとことですが、手入れの行き届いた公園内でひそやかに咲くバイカオウレンの姿がとても可憐です。

⑤高知市・高知県立牧野植物園

高知県立牧野植物園公式Facebook

高知市を見下ろす五台山にある高知県立牧野植物園でもバイカオウレンを見ることができます。

牧野富太郎記念館本館と展示館をむすぶ170mの長い回廊沿いの石垣の上をのぞいてみてください。

バイカオウレンたちが優しい日差しとそよ風を受けてゆらゆら揺れています。

名称高知県立牧野植物園
住所高知県高知市五台山4220−6
駐車場※園内駐車場は改修中のため台数制限あり
高知新港の無料臨時駐車場とシャトルバス利用が便利です
HP高知県立牧野植物園
高知県立牧野植物園の情報

植物園のHPで、見頃の植物についてこまめに更新されているので要チェックです。

スポンサーリンク

バイカオウレンの特徴

学名Coptis quinquefolia
和名バイカオウレン(梅花黄蓮)・ 別名 ゴカヨウオウレン(五加葉黄蓮)
分類キンポウゲ目 キンポウゲ科 オウレン属 
分布地本州の福島県以南と四国に分布、山地帯や亜高山帯
開花時期2月~6月(地域による) 白い花弁に見える部分はガク部分
花言葉二度目の恋

バイカオウレンは常緑の多年草で日本の固有種です。

バイカとは梅花のことで、梅の花に似た白い花を咲かせます。

花の直径は1.5cmほどと小さく、白い花に見える部分は、厳密には萼(ガク)です。

オウレンとは、中国伝来の漢方薬「黄蓮のことです。地中を這う地下茎が黄色く、よく似ていることに由来します。

本州の福島県より南、四国に分布します。糸状の地下茎が地中を這って四方に広がり、ときに群落して植生します。

通常、標高1,000mほどの山地や亜高山帯に植生し、林の下や腐植質に富んだ山肌など湿潤な場所を好みます。

五角形の葉が特徴的で、その形は高知県立牧野植物園のシンボルマークになっています。

牧野植物園の入場券とパンフレット
牧野植物園公園の入園のしおりにバイカオウレンがデザインされています。
スポンサーリンク

高知県内の2023年のバイカオウレンの見頃はいつ?

高知県内でのバイカオウレンの花の見頃は、まだ肌寒い2月から4月初旬頃です。

年によっては1月下旬から咲くこともあります。

群生するバイカオウレン
雪のように真っ白な花を咲かせるバイカオウレン

今年はラニーニャ現象の現象で暑い夏が続き、その影響は秋から冬にも継続される予想となっているため、暖冬になる可能性があります。

その場合、開花が早まる可能性がありますので、暖冬になった場合は1月下旬から3月上旬くらいが見頃になるかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

肌寒い早春の頃に開花するため春を告げる花ともいわれるバイカオウレンは、梅に似た白く小さな花と端正な五角形の葉がとても可愛らしい山野草です。  

高知県内で群生している場所は限定されており、同じ県内でもわたしの住む地域ではバイカオウレンを見ることができません。とても貴重な植物なんですね。

朝ドラ『らんまん』のモデルである植物学者・牧野富太郎博士がお好きだったバイカオウレンをぜひ見に来てくださいね。

朝ドラ『らんまん』の話題やニュースをこちらで紹介しています。ぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました