高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

笹濁りの四万十川、鮎釣りの絶好のお天気です。

鮎料理

笹濁り色の川

久しぶりに晴れて、今日は日中とても暑かったです。

上流や支流で大雨が降ったので、今日の四万十川は笹濁り(ささにごり)色です。

笹濁りというのは、笹の葉の葉っぱのような色ということで、川漁師さんが好んで使います。

そう、笹濁り色の川では、鮎がよく釣れるのです。

四万十町・十和の三島近くでは、地元の人はもちろん、県内外から来た多くの漁師さんが友釣り、友かけをしていました。

友釣り・友がけは、鮎の習性を利用した釣りです。

鮎は、自分の縄張りに他の鮎が入って来るのを嫌がるそうです。そこで、おとりの鮎を泳がせて、そのおとりの鮎を追い払おうとして、体当たりをする鮎を引っかける漁法です。

川の瀬のあるところで、長~い竿を持ってじーっとしているのが、友釣りの漁師さんです。

川は少し増水していますが、笹濁りの四万十川の美味しい鮎をたくさん釣っていることでしょう。

 

鮎釣り

鮎の燻製

鮎は香魚といって、独特の香りがする魚です。

塩焼きも美味しいですし、私はじっくりと時間をかけた燻製の鮎が好きです。

あ~、なんだか食べたくなってきました。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪