高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

高知駅前「とさてらす」で観光情報をゲット!

JR高知駅南口を出ると、駅前広場の右手に、どーんとある高知観光情報発信館「とさてらす 観光宿泊案内所」は、高知県観光情報がひとめで分かる!選べる!体験できる!スーパー便利でホットな観光拠点です。高知へ来たけど、どこをどう見たらよいのか分からない!!とお悩みの方に、ずばっと答えてくれる、おもてなしスタッフが常駐しています。

スポンサーリンク


高知県のありとあらゆる観光情報を網羅「とさてらす」

IMG_4951「とさてらす」が出来るまで、高知駅前は、ロータリーがあってチンチン電車の駅がある、よくある普通の駅前でした。2010年にNHK大河ドラマ「龍馬伝」の放送を機に、高知県で「土佐・龍馬であい博」が大々的に開催されることとなり、駅前にできたのが「とさてらす」(入場無料)と、隣接の「龍馬伝」幕末志士社中(有料)です。まずは、その概要です。

【高知観光情報発信館とさてらす】
場所:〒780-0056 高知市北本町2-10-17
開設時間:8:30~18:00 年中無休がうれしいですね。
駐車場:有(有料)
電話:088-879-6400
FAX:088-879-0187


さて、「とさてらす」の中はどんな感じでしょう?こちらは、「とさてらす」は入場無料。大きな引き戸風の入り口を入ると、よう来たねぇ!高知へ」と書いた、でっかい鳴子(なるこ)が真ん中にたってます。

高知といえば、「よさこい祭り」鳴子は、よさこいを踊る時に必須のアイテムです。よさこい祭りの様子を流すビデオもありますし、よさこい祭りが近づくと、とさてらすの外にある特設会場では、踊り子隊が実際に踊ったり、お客さんが体験参加できたりもします。

次に、高知といえば、うまい食べ物!海・山・川で獲れるもの、田んぼや畑で採れるもの、これも美味しいけど、こっちも美味しいのよ!とばかりに自慢の逸品ばかりです。年に一度、県民が選ぶ、「この店うまい!」の県民総選挙で選ばれているお店も紹介されていて、その美味しさに、間違いはないです。

東西に広く南北にも深い高知県。短時間にまわるのは至難の技です。ここで、パンフレットや地図を見ながら、じっくり各エリアをまわる、食でまわる、観光施設でまわるなどとポイントを決め、近隣の市町村を制覇も含め、ある程度決めていきましょう。「もうちょっと、聞きたいわ~」という場合は、カウンターにスタッフもいますし、高知市内のガイドさんもお願いできますよ。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」で使われた龍馬の生家セットを再現

坂本龍馬を演じる俳優さんといえば、武骨で、2枚目半が定説でした。ところが、「龍馬伝」では、イケメン俳優・福山雅治さんが坂本龍馬を演じ「ちょっと、イケメン過ぎるんじゃない!?」と、とまどったのは私一人だけではないと思います(笑)「龍馬伝」幕末志士社中には、大河ドラマ「龍馬伝」のセットや、俳優さんが使っていた衣装などが展示されています。ここまで来たら、一度はのぞいて見て下さい。

【パビリオン「龍馬伝」幕末志士社中】
場所:高知観光情報発信館とさてらすのすぐ横
開館時間:8:30~18:00 最終入館17:30 年中無休
料金:大人¥500円、子供¥250円

高知観光のモデルコース、大好きな自然と歴史と食べること(笑)を中心にまとめました。
高知 観光 モデルコース、ポイントは自然と歴史と食べること!市内の定番王道スポットをご紹介

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪