高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

高知市春野町のあじさい街道とあじさい神社がステキ!場所や 駐車場 おすすめスポット

青のガクアジサイ

高知市春野町にある「あじさい街道」と「あじさい神社」こと六條八幡宮がとっても素敵です!私も80代の母と一緒に行き、心なごむひと時を過ごしました。

ぜひ、多くのかたに見に行ってもらいたいので、場所や駐車場、お花の見頃、温泉や周辺のおすすめスポットなどなど、ご紹介しますね。

6月といえば紫陽花(あじさい)
あじさいといえば 高知市春野(はるの)「あじさい街道」が昔っから有名です。

昭和50年に地元の老人会さんがあじさいを植えたのが始まりで、かれこれ40年以上の歴史があり、今では毎年 道路わきの用水路沿い5kmに、約1万本のあじさいが咲きます。最近は夜のライトアップもあって人気です。

近くには「あじさい神社」と呼ばれる西分六條八幡宮があります。境内には、いろんな種類のあじさいが、きちんと手入れをされて植えられており、品種が分かるように手書きのネームプレートが添えられています。

神社の脇にある小高い場所には、珍しいヤマアジサイもありました。可憐な花々とあじさいを大事に思う地元の人の気持ちが伝わってきてマジに感動します。

毎年、梅雨の時期になると
「あ~、そろそろ春野のあじさいがきれいな頃だわ。見に行かなきゃ!」
と私も心がさわぎ、自然と足が春野にむかいます。

5月下旬からつぼみをつけ始め、見頃は6月上旬から下旬までです。

※なお、あじさい神社の花は、今年(2017年)6月24日まで。(25日には刈り取られます)

スポンサーリンク


春野「あじさい街道」の場所・アクセス


春野「あじさい街道」

住所 高知市春野町弘岡下
アクセス 高知駅から13km(車で約25分)・高知ICから車で約30分
目印の施設 県立春野高校すぐ近く。春野総合運動公園からは西へ2km

あじさいのライトアップ

#紫陽花#ライトアップ#あじさい祭り#春野町#70D#アプリ加工

ゼツオさん(@zetsuo)がシェアした投稿 –

用水路沿いのあじさい街道では、6月1日からLEDを点灯して夜のライトアップが始まります。

夜、見るあじさいは妖艶。くれぐれも見とれて、水路に落ちないよう気をつけましょう。

ライトアップ期間 2017年6月1日~6月11日
点灯時間 PM7:00~PM9:00

※ただし雨天の場合は中止になることあり

あじさい街道付近の駐車場

期間中は、あじさい公園前にある洗車場カーピカランドと、春野文化ホールに無料で車を停めることができます。

カーピカランド

住所 高知市春野町弘岡下1774
アクセス 県立春野高校から少し東、水路の反対側
台数 約20台

※あじさいが咲く水路は反対側ですので、用心して道路を横断して下さいね。ついでに、車をピカピカにするのもいいですね(^^)b

春野文化ホールピアステージ駐車場

住所 高知県高知市春野町西分340
アクセス 春野中学校の南側
台数 約100台


※春野文化ホールはあじさい街道から少し離れていますが、「あじさい神社」六條八幡宮のすぐ近くです。

「あじさい神社」六條八幡宮の場所

六条八幡宮

「あじさい神社」六條八幡宮
※水路沿いのあじさい街道から歩くと30分弱かかります。

住所 高知市春野町春野町西分3522
アクセス あじさい街道から車で5分、距離2.4km

あじさい神社

あじさい神社の看板

境内の風景と ここで咲いている花

あじさい神社の境内

境内の親子槙

境内の親子槙(おやこまき)、右から母槙、子槙、父槙と並ぶ姿にじ~んと心打たれます

室町時代からある西分六条八幡宮。こじんまりとした境内は静かで清潔感にあふれています。

手入れの行き届いた庭には、それぞれ品種が分かるように、手書きのネームプレートが添えられています。ロイヤルホワイト、墨田の花火、ミセスクミコ、うずあじさい、アナベル、あじさいには色んな品種があるんですね。

あじさい「ミセスクミコ」

「ミセス クミコ」フリルが可愛い

ガクアジサイ

「ロイヤルホワイト」高貴な感じがします!

あじさい「墨田の花火」

「墨田の花火」ホントに花火みたい!

あじさい「ウズアジサイ」

「ウズアジサイ」クルンと巻いた感じが可愛いです!

あじさい「マリンブルー」

「マリンブルー」あざやかなブルー、これは背丈が高い!

赤のガクアジサイ

うわぁ、なんて可愛い!変わった種類だなー

白の大きなアジサイ

初めて見ました。「ハーモニー」というのかな?もさもさっと、いっぱい装飾花がついてます。

花壇

あじさいの歓迎花壇

鉢植えのあじさい

お値段も安く売ってます!午後3時半まで、お接待とあじさい販売をしているそうです。

めずらしいヤマアジサイ

境内の右横の小道をのぼっていくと、ヤマアジサイと書かれた矢印のついたプレートがありました。その方向へのぼると、木々に囲まれて涼しくて、地面がふかふかの葉っぱにおおわれた広場がありました。

以前、牧野植物園の職員さんが、「ふかふかの地面は、200年ぐらいかかってできてるんですよ」と言っていたのを思い出しました。そこにはいろんな種類のヤマアジサイが植えられています。

遊歩道の看板

祖谷の風車、土佐桜、トガラの星、豊後てまり、土佐神楽、と書かれたプレートがそっと添えられています。これらもヤマアジサイの品種なのでしょうか。

大きなセイヨウアジサイも好きだけど、私はちょっと小ぶりの可憐なヤマアジサイが好きです。

あじさい「土佐神楽」

ピンクのヤマアジサイ

ヤマアジサイ

ヤマアジサイ

あじさいが見られる時期

境内の横で作業をしていたおじさんに聞くと、
「今年の見頃は、早くもなく遅くもなく、いつも通りやね」
と言われてました。

6月初旬から6月中旬が見頃です。
ただし、あじさい神社のお花は、来年もきれいに咲かせるために、今年は6月24日に全部刈り取るそうです。

何度でも訪れたい場所「あじさい神社」六条八幡宮です。

第30回あじさい祭り

赤と紫のあじさい
春野では毎年「あじさいまつり」が、地元商工会さんを中心に行われています。
※今年は去年と場所が、若干違うそうです。

第30回あじさい祭り概要

開催日 2017年6月11日(日)
場所 高知市春野町旧春野庁舎
問合せ先 あじさいまつり実行委員会・春野商工会
電話 088-894-2146
アクセス JR高知駅から車で30分、とさでん交通バス停「春野庁舎前」
内容 ・あじさいウォーク(AM8:30~)
10km、6kmコース、参加費700円・中学生以下無料、申込み6月1日まで
・味彩まつり(野菜や果物、地場産品の販売)10:00~14:00
・子どもイベント10:00~14:00

おすすめのお食事処

あじさい街道近くには、お食事処がいくつもあります。そのなかで、私も好きなおすすめのお店をちょっと紹介します。

超人気店!うなぎの「かね春」

@tomoouがシェアした投稿


あじさいを見てまわってお腹が空いたら、ぜひおすすめしたいお店が、「うなぎ料理専門店 かね春」です。外はさくさくと香ばしくて、中はふっくら柔らか。注文を受けてから焼くので、少々お時間はかかりますが、人気店なので開店前から並んでいます。お値段は、並1,450円~松3,700円とあります。

うなぎ料理専門店 かね春

住所 高知市春野町芳原2569-1
アクセス 春野運動公園の東入口から西へ100m
電話 088-841-6650
営業時間 11:00~14:30・17:00~20:00
定休日 木曜日・第2・第4金曜日
駐車場 あり
HP http://kaneharu.info/

 

お洒落なレストラン「あじさい街道」

あじさい街道③

わこさん(@okwk_128)がシェアした投稿 –

あじさい街道のすぐ近く、国道56号線(中村街道)沿いに、お洒落なレストラン「ガーデンレストラン あじさい街道」があります。

雰囲気もよくて、メニューが豊富。老舗企業の現代企業社さんの経営ですが、乙女心をグッとつかむ演出が秀逸です!それに年中無休がうれしい。

「ガーデンレストラン あじさい街道」

住所 高知市春野町弘岡中770−1
電話 088-894-4220
営業 9時00分~22時00分(年中無休)

 

おすすめの温泉宿「はるのの湯」

歩き疲れたら、やっぱり温泉です。

お山の上にある「天然温泉 はるのの湯」は、11種類のお湯があって面白くて飽きません。水着で入る男女共有スパゾーン(夜8時まで利用可)もある温泉付きのホテルです。もちろん、温泉のみの利用もできます。

【天然温泉 はるのの湯】

住所 高知市春野町西分3546
電話 088-894-5400
料金 大人700円
入浴利用時間 一般(宿泊者以外)7:00〜22:00
るるぶトラベル 天然温泉はるのの湯

【るるぶトラベル】でホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!

春野に用水路がある理由(わけ)

春野は以前は吾川郡春野町で、平成20年に高知市と合併しています。

西には仁淀(によど)ブルーで有名な清流・仁淀川があり、町全域に吾南平野の豊かな水田が広がっています。その水源が仁淀川の河口から8km入った八田堰(はたぜき)です。春野の町全体に網の目のように水路が張り巡らされています。

八田堰(はたぜき)を建設したのは、江戸初期の土佐藩奉行職の野中兼山(のなかけんざん)です。山を切り開いて作った用水路の工事は、大変な難行であったそうです。

痩せた土地を肥沃にし、すぐれた功績を残し藩の財政に大きな貢献をした野中兼山ですが、のちに失脚させられ急逝。一族は宿毛(すくも)に幽閉され、家系が断絶するまで厳しい環境下におかれました。

仁淀川の水を満々とたたえる用水路と植えられたあじさいには、優秀で独断的であったがゆえに孤立し、悲しい末路を送った野中兼山への感謝と、豊かな春野を守り続ける春野の人のまごころが込められているのですね。定期的に地域のかたが用水路沿いのあじさいを、剪定や手入れをする姿を見かけます。

あじさいに関する雑学

それにしても、あじさいって魅力的で不思議な植物ですよね。

私も大好きな、あじさいに関する雑学の紹介です。

花びらじゃない?装飾花(そうしょくか)

青いあじさい

目をひく花びらのような部分は装飾花で、実際は萼(ガク)なんだそうです。

萼(ガク)は通常、花びらを外側から保護する役目がありますが、あじさいのように花弁状になって、昆虫を誘引する役目をもつのだそうです。

なるほど、だからあじさいの花に見える部分の装飾花は、冬になっても落ちることなく、茶色いままで形が残るんですね。

花びらと見せかけて、じつは花びらじゃない。なんて、不思議!

本当の花、つまり真花はとても小さくて、ガクの根元や中心にこじんまりと咲いています。

色変わりするあじさい

青や赤の様々な色をもち、時とともに変化するあじさい。

一般的に、土に含まれる酸度によって色が変化します。アルミニウムが多く溶けている酸性の土壌では、アルミニウムとあじさいのアントシアニン系色素が結びついて青系となります。

いっぽう、アルカリ性の土壌では、アルミニウムが溶けにくいため赤系になるそうです。

また、時間の経過、つまり老化によっても色が変わっていくとされています。なんだか人間みたいですね。

あじさいの毒性

青のガクアジサイ

魅力的で家にも飾って愛でたいあじさいですが、厚生省の「自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アジサイ」の項によると、個体によっては毒性をもつため、注意が必要とされています。

症例は少ないですが、料理に添えられていたあじさいを食べて、中毒症状をおこした事例が報告されています。万が一を考えて、お料理にあじさいの葉や花を添えてはいけません。

小さな子どもやペットの口に入らないように、十分気をつけましょう。

英語ではHydrangea(ハイドロジア)

お花の少ない梅雨の時期に、目を楽しませてくれるあじさい。雨に打たれるあじさいは、より美しく健気で心惹かれます。しっかりと根を張り、毎年見事に成長する姿は、とても生命力にあふれています。

英語では、Hydrangea(ハイドロジア)、Hydro(ハイドロ)には水、水素という意味があります。

あじさいの花言葉

花言葉は色がつぎつぎとかわることから、「移り気」「冷淡」「高慢」といったものものや「辛抱強さ」などがあります。

色によっても花言葉が違いますが、私の好きな白いあじさいは「寛容」という花言葉だそうです。雨にも負けず堂々と、あじさいみたいに私も強くありたいなと思います。

白いあじさい

白いあじさいの花言葉は「寛容」

私も大好きな、高知県内のあじさいの名所はこちらです。

関連 ・これは見事!野市の父養寺(ぶようじ)あじさい街道の場所とそのいわれ

関連 ・四万十市 あじさいの名所「安並(やすなみ)水車の里」場所や見頃 藩政の歴史とのつながり

お花好きの人、必見!高知県内の心洗われるお花スポットです。

関連 ・土佐市 蓮池公園 地図と行き方、ピンク色の大賀ハスと八重茶碗ハスに癒されます

関連 ・高知県 土佐市 出間(いずま)ひまわり畑の地図 ♪心ウキウキ黄色いじゅうたん

高知県や四万十川周辺の、観光おすすめスポットをご紹介しています。

関連 ・【特集】高知観光のスポットをマップ入りでご紹介、おすすめここ!

関連 ・【特集】四万十川 源流点の場所(地図) お宿と冒険スポット

関連 ・高知 観光 子供 とお出かけ!楽しい我が家のベスト3

関連 ・四万十川 で ラフティング!子ども連れ ファミリーも楽しめる川遊び

関連 ・四国 観光 モデルコース! 電車(汽車)で行く2泊3日 贅沢ざんまい豪華旅

温泉・宿泊特集はこちら♪

宿泊特集

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪