高知県 四万十川のおすすめ観光、旬の食材、宿泊、イベントを 予土線しまんトロッコ1号地元ガイドがご紹介

秋の味覚が四万十川沿いの良心市にならんでます

”天高く馬肥ゆる秋”

澄んだ空がとても高く感じ、それに食べ物がとっても美味しい季節になりました。

こんにちは、しまんトロッコ1号 旅ガイドのよしみです。

国道沿いの良心市に、近くで採れた梨やぶどうが、一袋¥500円で売ってました。

ぶどうも梨も甘みがあって、美味しかったです。

良心市は、屋根の付いた小さな建物で、農家さんが自分とこで採れた旬の果物や野菜を置いてます。

 

お代は、隅にある小さな箱に入れていきます。

お店の人はいません。

誰も見てはいないので、買う人が正直にお金を入れて品物を持って帰ります。

文字通り良心を信じて売る、良心市です。

冬は白菜、春先はイチゴ、夏もキュウリやナスなどが売られてます。

スプレー菊も、ほぼ1年中売られてます。

それぞれの良心市の農家さんは、朝、採れたての品物を並べ、日が暮れる頃に残った品物と代金を回収します。

良心市にならぶ品物で季節を感じることができます。

この秋も、美味しい旬のものが並ぶことでしょう。

IMG_4455

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています♪